『栄養課だより No.78』

皆さんこんにちは、栄養課工藤です。

暑い夏がやってきましたが、体調は崩されていませんか?
暑さで食が進まないと食事からの水分も減り、また大量の汗をかくと脱水状態になって身体に様々な不調が現れます。

先日、業者さんから経口補水液「OS-1」の新しい味が発売されたとご紹介いただきました。
以前からあるものはスポーツドリンク風味でしたが、新発売の味は「アップル風味」です。スポーツドリンクより塩分が強めに感じて口に合わないという感想もこれまでよく聞いてきましたが、今回のアップル風味は飲みやすかったです!なお、塩分が強めなのは、水分などが身体に吸収しやすいよう調整されているためですので、薄めずに飲んでください。

ご高齢の方は、喉の渇きを感じにくかったり、トイレの回数を気にして水分摂取を控えてしまう傾向にありますので、時間を決めてこまめに飲むのもおすすめです。私も箱買いして、エアコン設置を断固拒否する実家に届けてきました。そこで買った時のエピソードをひとつ。

とっても重いのでカートで車まで運び、車に積もうとしたところで、買い物に来た年配の女性に声を掛けられました。

「それ持ってってあげるよ。ちょうど私使うから。」

聞くと、私が店から運んでいる様子を遠くから見ていたんだとか。
「私使うから」っていうのも優しさなのでしょう。
「いえ、大丈夫です~」と遠慮しましたが、せっかくのご厚意をあんまりお断りするのも申し訳ないので甘えさせていただきました。
OS-1や栄養ドリンクを差し上げようと思いましたが受け取っていただけませんでした。
ですがそこで話に花が咲き、エアコンの件を話すと「その気持ちわかるわ~。1Fに居れば大丈夫なのよ。」とか、「息子が近くに引っ越してくれたから少し安心してるの。」とか、お話を聞かせてくださいました。

暑いからお互い気を付けましょうね!と言葉をかけお別れしました。
見知らぬ方でしたが温かい気持ちになった休日でした。