この日常が

みなさん、こんにちは。
医療情報管理室の横澤です。

今年の北海道の桜はちょうどゴールデンウイークあたりにピークを迎えるそうですね。楽しみです。

しばらく下の乳歯が抜けそうでグラグラしていた長男なのですが、先日ようやく抜けました。はじめての経験にすっかりテンションのあがった長男はジジババにビデオ通話で報告していました(笑)そして抜けてできた歯の隙間からストローでジュースを飲んで遊んでいました。おめでたいひとです。

そんな長男はこの春から小学生になります。小学校で使う道具一式を買い揃えることが多くなってきました。

長男の道具がどんどん新しくなっていくのを見ている次男(春から年中さん)は、やはり自分も同じものが欲しくなるようで、どうなだめても納得がいかず結局2人分買わなくてはいけないことがあります(笑)

何をするにもずっと一緒だった長男と次男。それぞれ離れて通うことになりますが大丈夫でしょうか。少し心配です。

長女(高1)はというと自室にこもってスマホ中毒の毎日です。深夜、家族が寝静まったのを見計らって自室から出てきて台所で何か食べたりしているようです(笑)そして部屋が汚いです。学校からのプリントを出しません。典型的な高校生ですね。将来は臨床検査技師になりたいとかなんとか言っていましたが、どこまで本気なのかわかりません。

なんだか親戚への近況報告みたいになってしまいましたが、こういう何気ない日常が決して当たり前ではないことに感謝しないといけませんね。

前の記事

お祓い