ご飯のお供

こんにちは。
看護部の佐藤です。
コロナ禍で帰郷もし難い世の中ですが、
先日、地元に家族の見舞でとっても久しぶりに帰郷しました。
いつも帰郷した際には、自宅用に数個持ち帰るのが、「するめいかの塩辛」です。
普通の生のいか塩辛より、塩味が薄く歯ごたえが良くてやめられない止まらない味です。
ご飯のお供、お酒のあて、に最適です。

 

この桧山(ひやま)のするめいか塩辛は札幌のお店ではたぶん売っていないと思われますが、ネットでは購入できます。
食べてみたい方、ひと声私に行ってくだされば、いつまた地元に帰れるか分かりませんが仕入れてきます。
ご賞味あれ!!