「栄養課だより No.53」

皆さんこんにちは、栄養課工藤です。
先日、久し振りにモスバーガーのドライブスルーへ行きメニューボードを見ていたら、緑色をしたバンズの変わったハンバーガーが目に留まりました。
変わった物好きな私は早速買ってみました!
この商品についてもっと詳しく知りたくなったのでインターネットで調べてみました。

以下 モスバーガー公式HPより抜粋
MOS PLANT-BASED GREEN BURGER
原材料に動物由来の原材料(肉、魚、卵、乳製品など)と
臭いの強い五葷(仏教などで食を禁じられている臭いの強い5種の野菜…ねぎ、らっきょう、にら、にんにく、玉ねぎ)を使用しないハンバーガー

だそうです。
バンズが緑色をしているのは、ほうれん草ピューレを練りこんでいるためでした。ほのかな甘みがありました。
パティは大豆由来の植物性たんぱくをベースにこんにゃくやキャベツを加えてあるそうで、確かに弾力がありました。でも歯切れは良かったです。
トマトのソースには数種類のハーブが加えてあるそうです。

肉が苦手な方やアレルギーの多い方でもこれならハンバーガーを楽しめそうですね!

  

 

次の記事

からあげ