「栄養課だより No.50」

皆さんこんにちは、栄養課工藤です。

まだそこまで暑い日は多くありませんが、暑いと食欲が無かったりさっぱりとした喉越しの良いものを食べたくなりますよね。
調理も面倒になったり、麺類で簡単に済ませようと思う方も多いと思います。

ところが、麺類というのは栄養が偏りやすいメニューでもあるんです。
糖質が多くなり、たんぱく質が不足しがちになります。

そこでオススメしたいのがこの商品。
「とうふそうめん風」

商品名そのままで、豆腐をそうめん状にしたものです。
コシはありませんが、イメージよりもしっかり麺になっています。
糖質は通常の麺と比べ圧倒的に少なく、たんぱく質や食物繊維が摂れるのもgood。

そして茹でるという作業が無いので暑いのに火の前に立たなくても良いですし、お湯の入った重い鍋を持たなくても良い!
フィルムを2か所少しはがし水切りをして、添付のめんつゆをかけるだけでOK!
洗い物もありません(笑)

当院の近くのローソンにも売っていますし、ファミリーマートやスーパーでも見かけます。
パッケージはそれぞれ違いますがどれも紀文で作られているようで内容は同じものです。

味違いでごまだれも試してみましたが、甘いので個人的にはあまり好みではありませんでした。

更に栄養価を高めるなら、温泉卵や納豆、さいたカニカマを乗せるのも良いですね。

まだ食べたことがない方はぜひ試してみて下さい(^o^)丿