全てのパートに想いを伝え最高の音楽を奏でる

中学高校と吹奏楽部でバリトンサックスを吹いていました.高校3年の時は,部長だったので,時々,指揮もしていました.
YouTubeの動画は,アンドレス・オロスコ=エストラーダ指揮,フランクフルト放送交響楽団の演奏する,ビゼーの「カルメン組曲」シチェドリン編集版.

これ自分のイメージの中にある理想の指揮です.時々,微笑むところが素敵.中高生の自分は,こんな指揮を頭に描いて振っていたのでした.ノンタクト.
そして今,走っている時も,山に登っている時も,仕事している時も,こんなふうに指揮をしている.つもり.心には,いつも音楽が流れている.

各パートに想いを伝え最高の音楽を奏でる.それぞれの演奏者が最高のパフォーマンスを発揮できるように.情熱的に,しかし理路整然と.優しさとユーモアを忘れずに.そして,オーケストラを自在に鳴らす.
「サウイフモノニ ワタシハナリタイ」 

In accordance with the current restrictions imposed by the Corona pandemic in Germany, this livestream series currently only features ensembles up to chamber orchestral size. The required minimum distances are respected. Streaming is also carried out in a reduced setting.

22 May 2020の演奏.COVID-19対策の編成.フィジカル・ディスタンス.

野中道夫