ウニ丼&骨盤低筋運動

3階病棟の看護師です
処暑の候 暑さも峠を超えたようで朝夕の少し涼しい風が心地よく感じられますが、季節の変わり目なので体調をくずさないよう気をつけたいものですね。

お盆に思った事について書きたいと思います。
私のうちのお寺は小樽にありまして、そのお寺前りの帰りにお寿司を食べるのがここ数年の行事になっています。今年は7月・8月に2ヶ月続けてお寺&お寿司屋さんへ行って来ました。目指すはウニ丼!ウニ丼のお値段が1ヶ月の違いで2000円の差があり驚きました。値段に関係なく口の中でとろける甘さは変わりなかったです。天候・産地など時価で違ってくると思いますが、8月位まで美味しく頂けるようです。旬のものは旬に食べるのが良いという事を改めて感じました。

もう一つ、最近気になる事として「骨盤底筋運動」の体操があります。
内蔵を持ち上げ、下腹が引き締まる他、頻尿や尿漏れが改善できるとか・・・誰か試して欲しいです。

①肛門と膣をキューッ       ②そのままの力で5つ数      ③5つ数え終わったら
と体の中に絞り込む       えます。力がゆるまな       完全に力を抜いて5つ
に縮めます。          いように気をつけます。      以上休みます。

「縮めて…ゆるめて」の8回繰り返しを1セットとして、1日に数セットから10セット行います。効果が現れるまでには1ヵ月〜3ヵ月かかるので、あきらめずに毎日続けましょう。