朝活

みなさん、こんにちは。最近、快適な筋トレ生活を送っている検査課の白濱です。

今回のブログは、その「快適な筋トレ生活」についてのお話です。

私は、ご存知の通り(いえ、知っている人は限られていますが)、夜型の人間でした。何時に寝ても、朝はボーっとしていて(チコちゃんに叱られる!)エンジンがかかるまでには、相当な時間がかかっていました。

そこで、新たに令和が到来する今年度、思い切って朝方の人間になろうと決意しました。
いきなり、朝早く起きるのは難しいだろうと思い、いつもより、ちょっとずつ早く起きて体を慣らし、現在は4時半に起床しております。

4時半に起きて何をしているかと言うと、そう「筋トレ」です。

この時間にジムに行くと、ほとんど人がいないので、筋トレ器具を自分の使いたいように使えます。誰かが、使用しているのを待つストレスもなく、集中して時間通りにできます。
朝からドーパミンも出て、最高に快適です。

さらにメリットとは、夜は早く寝るようになったので、無駄に飲んでいたお酒の量が減りました。

私の記憶が確かなら、以前、クリニックの廣谷院長が、どこかで朝活の良さをお話されたことがあったと思いますが、私も、皆様におススメいたします。