書籍紹介2

皆さん、こんにちは。頭と肉体を進化させようと日々奮闘しているにも関わらず、時の流れに逆らえず、5月に入り、また一つ年を重ねた検査課の白濱です。

5月はもう一つ私を悩ませるものがあります。花粉です。今年も、もれなく目が痒すぎて、軟膏を塗って耐えておりますが、若干視界がぼやけてしまっていることがあります。

それでも、脳ミソ鍛えるために数学教科書作りに励んでいますが、今回のブログも前回同様、息抜きに読みたい本をご紹介いたします。

ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ! です、

皆さんもよく知っているだろうロールプレイングゲーム ドラゴンクエストシリーズから、そのプレイ中などに出てくるセリフ等を集めたものです。

例えば

おきのどくですが
ぼうけんのしょ 3ばんは
きえてしまいました。

ゲームをしたことがある方は分かるでしょう。
レベルを上げて、いざ、ラスボスを倒そうと電源を入れた瞬間に、悪魔のようなメロディーと共に、上記の文字が出てきた時の、まさにこの世の終わりが告げられたかと錯覚するような絶望感を。
そして、不屈の精神で、もう一度レベルを上げてゲームをクリアし、自身のメンタルが強くなり、人として成長したことを自覚したあの日の思い出が蘇ってきます。

もう一つ、全く他意はありませんが私が気に入っているせりふがあります。それをご紹介して、終わりにしたいと思います。

へんじがない。
ただの しかばね のようだ。