作り置き

我が家は共働き家庭で、帰宅してから夕食の準備をするのですがお腹を空かせている子供たちに1分でも早くご飯を食べさせたくて、作り置きをしています。
 週末にまとめて1週間分くらいの食材を買って、冷蔵庫をいっぱいにします。そこから数時間かけて、おかずを作ります。こちらは先日作った作り置きおかずの一部の写真です。食べ盛りの子供と大人で構成されている我が家では、このおかずは数日しか持ちません。パイナップルもカットされたものではなく、まるごと1個買ってカットしているのですが2日位でなくなります。汁物等に使えるように野菜類はカットしてまとめて冷凍しています。メインは肉料理が多いのですが、揚げ物中心に作ります。写真はチキンナゲット、豚肉のから揚げ、フライドチキンです。アレルギー持ちがいるので、市販の揚げ物は食べられないことがほとんどのため、自宅で作るようにしています。揚げ物は小分けにして冷凍し、お弁当のおかずにも使います。解凍して、ノンフライヤーで温めるとカリッと感が復活しておいしく食べられますよ。(もちろん、揚げたてが一番おいしいのですが・・)

 作って冷ましているおかずをつまみに晩酌を始める夫を見て、歯を食いしばりながら作り続けました。私の推しているアイドルが「自分の努力は、自分だけが知っていればいい」という素敵な言葉を残しているのですが、私は家族に「自分の努力や頑張りを家族から褒めてほしい!」と思ってしまいます。私には素敵な言葉を残すような余裕はない、そんな自分の小ささを知った3月でした。

地域医療支援部 K