還暦

先日、母が還暦を迎えました。還暦のお祝いを買いに久々に母と二人で出かけました。二人きりで出かけるのは10年ぶりくらいだったかもしれません。私が結婚して実家を出る際に、母と二人で思い出を作ろうとディズニーランドに行ったのが最後でした。それも帰りは、そのまま実家には帰らずに新居へ行くことになっていたので、帰り際、母はとてもさみしそうにしていたのを覚えています。そのときのディズニーランドは相当楽しかったようで、写真でははっちゃける母の姿が写っていました。
 そんな母ももう還暦かぁ・・・となんだかしんみりします。すっかり年老いて小さくなっというか、しぼんだ母をみて10年の月日を感じました。ちなみに母に還暦を迎えた心境を聞くと、「還暦!!感激♡♡」と言っていました。ちなみにバッグと手袋をプレゼントしました。

少し前に化粧品を購入しに行った際に、いつも新作の試供品をいただくのですが今回初めてアンチエイジングの試供品をいただきました。もちろんマスクをして行ったので美容部員さんは私の顔面半分を見て、アンチエイジングが必要な状態であると判断したのでしょう。とてもショッキングな出来事でした。

年を取ることにネガティブに思うことも多いのですが、還暦ギャグ(?)を言ったり、私と出かけることを楽しみにしすぎて前日眠れなくなってしまうような可愛らしい母の姿を見て、年をとることも悪くないかな、と思ったのでした。

地域医療支援部 K