函館遠征

こんにちは、検査課 日向寺です。最近朝起きて顔を洗うと肌のカサツキが気になるんだよねとエステティシャンの友人に話したら、「それ思い切り潤いが足りてないよ。」と言われいつも使用している基礎化粧品だけだと潤いが足りないという事実を突きつけられ、勧められた美容液を試してみると潤いを実感して見事お買い上げしてしまった今日この頃。
 自力で潤いを保っていたあの頃が懐かしい…

 さて、今日の本題は10月初旬に空手の大会で函館に遠征したときのお話です。
緊急事態宣言も解除されコロナ対策も万全な状態で挑んだ試合で見事優勝!
空いた時間で観光も楽しみました。

 12年ぶりに函館に行き、五稜郭タワーが新しくなっていた事実も知らず、五稜郭公園に函館奉行所が復元されていたことも知らず、とても新鮮な気持ちで観光できました(ただの勉強不足ですが笑)小6の娘がちょうど学校で歴史の勉強をしていたので面白そうに見ておりました。社会科はフィールドワークが大切だなと大人になってから改めて思います。

久々に遠出をして少しリフレッシュ出来ました。

早く制限なく旅が出来る日が戻ってきますように…

 

          

 

 

 

 

前の記事

紅葉

次の記事

お昼ごはん