放射線科 新MRI活動開始

こんにちは 検査課日向寺です。新設病院からお引越しをして1週間ほど経ちます。まだまだ不慣れなことばかりでなかなか仕事のペースがつかめない今日この頃です。

 今回は新設病院から導入したMRI装置のことについてお話をします。
先月の中旬、一般道を一時封鎖してMRI装置を建物に搬入しました。電線をまたいでの搬入だったのでクレーンの長さは通常の3倍の大きさを使用。大掛かりな作業となりました。

  

建物内に入ると今度はMRI装置の要、機械の水平性を整える作業をします。これがズレてしまうと撮影にも影響を及ぼしてしまうのでこの作業に1週間ほどかかります。

             

建物内に入ると今度はMRI装置の要、機械の水平性を整える作業をします。これがズレてしまうと撮影にも影響を及ぼしてしまうのでこの作業に1週間ほどかかります。

様々な作業が終わり、いよいよ撮影できるようになりました。画質が上がり撮影時間も少し短縮されとても良い機械です。
ただ、今まで使用していた機器と操作性がかなり変わっていて、慣れるまでに結構時間がかかりそうな気がします。例えるならガラケーからiPhoneに機種変更して操作に戸惑ってしまうのと同じです。皆さん温かい目で見てくださると助かります。