指定難病受給者証の更新について

こんにちは、医事課矢野です。

緊急事態宣言が発令され、北海道の感染者が増えてきていますね・・・ワクチン接種も始まりましたが、全国民のワクチン接種が終了するまでにはまだまだ時間がかかりそうです(汗)まずは地道な感染対策ですね!手洗い、うがい、手指消毒、黙食など頑張っていきましょう!!

今年度の特定医療費(指定難病)の受給者証の更新は、保健センターにて更新手続きをする、従来通りの方法に戻り、札幌市は6月中旬頃手続き開始と言われていました。
当院では更新時に必要な『臨床調査個人票』の受付を5月中旬より開始していましたが、緊急事態宣言下ということもあり、保健センターでの更新手続き開始日が変わるかもしれません・・・もしかしたら昨年同様に自動延長するかもしれません・・・私も毎日保健所や特定疾患グループのホームページをチェックしていますが、公表はされておりませんでした(-_-;)

更新手続きが必要な皆様には間違いなく、お住まいの保健センターより『特定医療費(指定難病)受給者証の更新に関する案内文』が送られて来ますので、案内文がお手元に届いてから『臨床調査個人票』の申込をしても大丈夫ですので、安心してくださいね♪

更新手続き等でわからないことなどありましたら、1階事務員にお気軽にお声かけ願います!また、何か情報がわかった際には当院ホームページにも掲載しようと思います(^-^)b