病院ブログ

こんにちは、リハビリテーション部の坂野です。
およそ1年ぶりにブログを書く機会が巡ってきました。
このブログを書く時に、いつも思う事なのですが・・・

「平日毎日更新されている病院ブログって、この世に他にあるの?すごくない?」という事です。すごい幼稚なギモンに聞こえてしまうかもしれませんね.

以前に他の病院スタッフと当院の毎日更新ブログの話しをしていたら、「続く秘訣は何?うちでは無理、あれはすごいよ」を言われました。そんなこと大して考えてもいなかったので、きちんと答えられなかったのですが、他の方から見たらすごい事なのか、と気付かされました。初めにブログ更新を発案し根付かせてくれた職員と毎日文書を考え作成する全職員の『継続』の賜物ですよね。

私たちの仕事であるリハビリも『継続』がキーワードです。私も患者さんに『リハビリは継続』と言い続けたこともあります。

しかし、とある研究では、例えば筋トレの継続率は1年後には5%になっているとの報告があります。実に離脱率95%です。理由は、「人間はもともと狩猟民族時代から、狩猟以外の時間は休息をしていた生物で、食欲を満たす以外の時間は体を休ませる本能がそうさせる」なんだそうです。

 続ける難しさを感じつつも、続けるためのコツについて個人的見解を一言!(あまり長いとビジネス書みたくなりそうなので…)

「もし続けなければ、他人様にふりかかる損益を具体化させる」
結果が自分でなければ、他者に影響するとなると、少し本気度が上がりませんか?

前の記事

上半期