収穫

自宅庭に毎年野菜や果物を育てています。夫が春になると今年は何を育てるか子供たちと相談して苗を買ってきます。土を耕したり、苗を植えたりツルを巻き付けるために添え木をしたり、毎日の水やり・・・とっても手間がかかりますよね、と言っても私は一切何もしませんが。(笑)「お店で買ったほうが早くない?」「なぜわざわざ自宅で育てるの?」と思ってしまう私は家庭菜園に全く関心が無く、水やりする夫や子供たちを屋内からいつも眺めています。そんな私にも一応「今年は何の野菜がいい?」と聞いてくれるので、「収穫しても調理するのは私なんだから、子供が食べて、調理しやすいもので出来れば長期保存できるものにしてよね!」と何もしないのに注文だけしっかりと伝えます。(笑)

今年は、じゃがいも、きゅうり、ブルーベリーを育てました。(夫と子供が)先日、収穫時期が一番遅いじゃがいもを全て収穫しました。数年前にもじゃがいもを収穫しましたが、夫曰く、じゃがいもは一度植えると次植えるまで少し間隔をあけないといけないそうです。(理由も教えてもらいましたが、「へぇ~」と言って聞き流したので忘れました。)数年ぶりのじゃがいもの収穫で子供たちも張り切って頑張ってくれました。思いのほかたくさん収穫でき、私も調理で家族に貢献し、ポテトサラダやポテトチップスにして食べました。外出があまり出来ない中、家族のちょっとしたイベントとなり楽しいひと時でした。来年も何もしない私は、きっと夫にまた注文を伝えることになりそうです♪

 

地域医療支援部 K