看板のうらにひっそりと

こんにちは。2階センター看護師です。
新病院の工事が着々と進んでいますが、その影響で玄関横にあった花壇が撤去され、アジサイも「駐車禁止」の看板の裏にひっそりと追いやられています。
病院から見える唯一に近い、春の癒しだった入り口にあった桜の木も数年前に老朽化のため撤去されました。隣の建物の道路沿いで綺麗に咲いて良い匂いを楽しませてくれたライラックもいつの間にかなくなり、現在工事中となっています。
花粉や落ち葉の問題はありますが、綺麗に咲く花は癒されますね。
まっすぐ前だけを見て急いで歩いていると、咲いている花にも気付かなかったり、素通りしてしまうこともあるのですが、一度無いことに気付くと妙にその景色が懐かしくなるものです。

看板の陰で綺麗に咲いています。