介護のお仕事

看護部3階センター、ヘルパーの高橋です。今回が初めてのブログです。よろしくお願いします。
私は2018年9月、胆振東部地震の後に入職し 1年7ヶ月が過ぎたところです。
私がこの仕事を始めたきっかけは友人の「介護職に向いていると思うよ!」の一言で今年で15年が経ちました。
介護は大変な事もありますがとても楽しくて嬉しい気持ちにさせてくれる事が多々あります。
そこで私の介護人生で思い出のエピソードを紹介したいと思います。

ある女性の患者さんとの会話です。仮にAさんとします。
(トイレ介助にて)
Aさん「いつも ありがとね。…私 お世話になってばっかりであなたに何も恩返しする事出来ないよ。」
私  「私もいつか知らない誰かのお世話になるつもりなんで 今は私がAさんのお手伝いさせてもらって
いるんですよ、順番ですよ。」
Aさん「じゃあ その時になったら 私 生まれ変わってあなたのお手伝いしに来るから その時は私が来た
と思ってね!」…と。

         

そんな返しをして下さるなんて 素敵だと思いませんか?
とてもチャーミングな女性の方でした。
私もAさんの様な可愛らしい人になりたいな〜と思った出来事でした。

以上、看護部3階センター 高橋でした