宮の森中学校 職場訪問学習

皆さんこんにちは、広報企画の磯西です。

今回は先ほど終了した宮の森中学校職場訪問学習の様子を少しお伝えします。
訪問のねらいは 働く事の意義や職業に対する理解を深め、望ましい【職業観】や【勤労観】を育む です。
担当するのは野中道夫医師。運動ニューロン疾患の専門で幅広い知識と豊富な経験を持ち、また教育や指導にも熱心な先生です。

参加した生徒は4名。医師を目指したい、医療業界に興味がある志が高い生徒さん達でした。

今回の職場訪問学習で沢山の刺激を受け、将来の目標を再確認できる学習になったかと思います。