趣味……献血!?

みなさんこんにちは!医療相談室の河野です♪
今日は、私の趣味?の1つである献血についてお話しようと思います。

小学校低学年くらいの頃から、母について献血者に乗り込み、母が血を抜かれている間にもらったジュースを飲んでいた記憶があります。
私が初めて献血をしたのは、大学に来ていた献血車でした。昔乗った献血車よりもきれいでしたが、『こんなに狭かったっけ…?』と記憶との違いが…
2回目に同じく献血車で献血しようとしたときに、スタッフの方から、「献血センターで献血をしてもらえませんか!?」と声をかけられ…よくわからないまま、時間もあったので連れられるまま献血センターで献血してもらいました。

献血の種類も色々ありますが、献血車ではできる献血の種類が限られているのだそう。

 初めて行った献血センターは明るくてきれいで、暖かみのあるとても雰囲気が良い場所でした。献血が終わった後休憩できるようにソファーや飲み物、お菓子なんかも置いてあります!
「献血センターがすごく落ち着く…」と感じた私は定期的に通うようになりました…!

札幌市内には献血センターが4か所ありますが、大通り公園が見下ろせたり、終わった後にアイスがもらえたり、パンが食べれたり、おしゃれなカフェのような雰囲気だったり…どこも特徴があって楽しいです!

先日、献血30回を達成したので、記念品をいただきました!
10回目の時には青色の、今回は黄色のガラスの器でした!

これからもできる限り献血…というよりは献血センターに通い続けたいと思い、次はいついけるかな~とスケジュール帳を眺めながら考えています…笑

前の記事

巣立ち

次の記事

古地図