巣立ち

皆様 こんにちは
2階センター看護師です。道路の積雪もほとんど溶け出し気温も10度を越える日も
出てきました。暖かな春も、もう直ぐなんだと実感しています。

3月といえば卒業のシーズンですね。実は私の子供も学校を卒業し就職の為1人暮らしを始めることになりました。自立してくれるのはすごくありがたいのにそれ以上に寂しさが強く、「私が離れたくない」複雑な気持ちです。(ゆとりの子供を育てた母なので・・・・)

何十年も前に自分が親元から離れ、1人暮らしをすることになりました。最初は1人暮らしが出来るうれしさの方が強く、親のことなんかこれっ!ぽちも考えていない非情な娘でした。引越しの手伝いをしてくれた帰り際「頑張りなさい」と手を振って帰路に向かう両親の後ろ姿をみて、初めて寂しさと親のありがたさを痛感し泣いてしまったことを鮮明に憶えています。

時が経ち、今、親の立場で子供の巣立ちを応援することになり改めて両親も私に対して心配や寂しさの気持ちがあったのではないかと感じています。そして私は子供から寂しいと思ってもらえる親になれたのか?は、あまり自信がありません。しかし、自分が寂しいからとちょこちょこ訪問して「うざい親」にならないよう遠くから見守れる親になりたいと思います。

前の記事

アイスクリーム