『秋の知らせ』

通勤路のナナカマドの葉が色づいてきました。秋が近づいてきているんですね。
この夏の間中、実家の母は近所のカラスと「トマトを巡る息詰まる攻防戦」を繰り広げていました。
3羽のカラスのヒナは食欲旺盛。親ガラスはエサの確保が大変らしく、実家の庭をまるでファミレスのように利用するのだとか。トマトが大好きなカラス一家だわと母はぼやいていました。

先週は電信柱の上にヒナが3羽、押し合いへし合いして親ガラスの帰りを待っていました。胸の羽毛はふわっふわ。丸々と太っています。ウチのトマトのおかげかなぁ。
もうじきヒナは独り立ちし、親ガラスの子育ても母のトマト防衛作戦も終わり、静かな秋がやってくるでしょう。  

連携室 Y