『花』

薬局の北條です。
皆さんこんにちは。
温かくなってきましたね。5月と6月は1年を通して私が1番好きな季節です。暑すぎもなく寒くもない。冬の厳しさが終わって気温が上がっていく。半袖はまだ早いかなーと思う楽しい時期です。そして花も咲いていて外にでる楽しみも増えていきますよね。
今回は我が家と大通公園周辺のお散歩で見た花を紹介しようと思います。

まずは我が家。去年からプランターに花を植えて楽しんでいます。

左からペチュニア、マックスマム、マリーゴールドです。綺麗ですが本当はもっといっぱいにしたいです。場所の都合で仕方ありません。プランターには花の他にトマト、イチゴを始めました。毎日の水やりが楽しみです。早く大きくなって欲しいです。

次は大通公園の花です。ライラック祭りの時ですから少し前ですね。この日は天気も良くてとても気持ち良い感じでした。お散歩日和ですね。大通公園名物のトウキビワゴンから良い香りがプーンとしていました。


チューリップが綺麗に咲いています。

大通公園から道庁を目指して歩いて、赤十字会館前です。

一面に花が植えられてあってよいですね!

道庁に到着です。八重桜が散って、桜の道になっていました。少し前は八重桜が綺麗だったのでしょう。
道庁のこの時期はチューリップがとても綺麗に植えられています。
 

夏に向かってこれからどんどん暖かくなります。みなさんも夏風邪など引かないよう注意してくださいね。

 

 

次の記事

ファーストフード