『乳がんは勇気に弱い』

 初めまして、検査課の日向寺(ひゅうがじ)です。

 我が上司、白濱からの命を受け今回ブログを書く運びとなりました。
さてタイトルの「乳がんは勇気に弱い」は私が毎日通る職員更衣室前の一枚のポスターに書かれている言葉です。

勇気>乳癌
乳がんは勇気に弱い

フリーアナウンサーの小林 麻央さんが乳癌で亡くなられたのは記憶に新しいですね。
訃報を聞いた時、また乳がんで人が亡くなってしまったと、とても悲しくなりました。私は以前乳腺クリニックに勤めていたので有名人が乳癌を公表すると受診率がいっきに上がる現状を知っています。今回の訃報で検診に行こうと思った人はたくさんいると思います。

それはまさに「勇気」です。

 現代女性は家事、仕事、育児、介護など忙しい日々を送っています。ついつい自分のことを後回しにしてしまいがちです。

「検診を受ける勇気があなたを守ります。」
 まさにその通り

乳がんは早期発見したら10年生存率が高い疾患の一つです。自覚症状があまりない病気だからこそ検診へ行く、1歩踏み出すその勇気が大切です。私はクリニックにいたとき毎年していました。来年も検診に行きます。

乳がんで亡くなる人が減りますように…

願いをこめて毎日このポスターの前を通過しています。

前の記事

夏の思い出

次の記事

『ごとく』