うちのカラス

こんにちは。
看護部の佐藤です。
ブログのねた探しで困り、例の如く「今日は何の日」を調べても思いつかず、ネットで「ブログのネタ探し」と検索したら、
  ・効果的にブログネタを探す方法11選
  ・「ブログネタがない」と嘆く方必見!
  ・ ブログネタ具体例         などなど
探せば何でも検索出来る事にびっくりしている今日この頃、検索しているうちに思いついたのが、うちにくるカラスのお話をします。
うちの額ほどの畑に、ほぼ毎日8時~10時頃、飛来する一羽のカラスがいます。

          

はじめはたまに見かけるくらいでしたが、気付けばほぼ毎週末似たような時間に来て、周りをきょろきょろ確認して数分で飛んでいきます。たぶん平日も来ていると思われます。家の中から、今日もきたの?とペットのように声を掛けてしまいますが、・・・(―_―)!!
カラスの習性を調べてみました。
カラスは視覚にすぐれ、眼で食べ物を探すそうです。えさ場であると学習してしまうと、食べ物が見えなくても執拗に飛来するそうです。確かに今は雪で覆われエサらしきものは見当たらないのですが、それでも自分の縄張りだとでも言いたそうに飛来してきます。これから徐々に暖かくなり、今年は畑に何を植えようかと考え始めていますが、カラスに狙われないように気を付けたいと思います。

前の記事

うさぎの金太

次の記事

季節の変わり目