新入職

こんにちは。
4月よりリハビリテーション部の所属となった、STの鍋倉です。よろしくお願いします。

例年、新入社員には、全員での院内見学や歓迎会(新人の出し物があり?!)などがあったと伺いました。しかし、新型コロナウィルスの影響で、ほぼ中止や延期になってしまいました。2日間にわたり行われた座学形式の新人研修でも、もちろん全員マスク装着。表情も見えにくく、静まり返った状況でした。
また、北祐会神経内科病院は、現在新病院の立替え工事中です。工事の影響で断続的な振動が研修会場で感じられ、2018年の胆振東部地震の余震が思い出されました。新型コロナウィルスの猛威の中、地震が来たらどうしよう・・・など揺れるたびに、そんなことを思ってしまいました。
ただ、いざ研修が始まれば震動にもすぐ慣れ、講師の方々に丁寧に色々と教えて頂けました。病院への理解を深めることができ、大変有難い機会でした。お忙しい中、丁寧に講義して頂きありがとうございます。

さて、新型コロナウィルスで、毎日そのニュースを目にするたび、全方面・全分野で今までにない状況になってきています。そんなとき、私の大好きなHawaiiのことば「MANAWA(マナワ)」を思い出し、調べてみました。Now is the moment of power. 過去をどんなに悔やんでも、何も変わらず、同じく未来をどんなに心配しても何も変わらない。大切なのは、「今」。「今」に意識を集中する、との意味だそうです。
新しい環境ではありますが、私が「今」できることに集中し、チームの一員として努めるだけと考えます。
新型コロナウィルスが落ち着き、患者様やスタッフの皆さんと、マスク無しで歓談できるようになる日を楽しみにしています。

リハビリテーション部
言語療法科 鍋倉