私の最近のお気に入りについて

コロナウイルスが猛威をふるっています。私たちの北海道は感染拡大を防ぐために人が密集している場所に行くことを控える「緊急事態宣言」を出しました。自宅で過ごされている方も多いと思います。そこで家で楽しめる私のちょっとしたお気に入りについてご紹介しようと思います。

① じゃがいも心地 (https://koikeya.co.jp/purepotato_item/
ポテトチップスは身体に悪いですがジャンクな味が大好きです。カルビーのポテトチップスは鉄板と思いますが、最近はこの湖池屋のじゃがいも心地が流行っていますね。ざくざくした少し厚めの荒い感じでじゃがいもを感じられます。色々な味が発売されて試してみましたが、結局落ち着くのは最初に発売された「オホーツクの塩と岩塩の合わせ塩味」です。一番じゃがいもを感じられると思います。美味しいです。一度お試しあれ。
② ビンテージマーマレード https://e-shop.fortnumandmason.co.jp/products/detail.php?product_id=103
二つ目は人から贈られて好きになったものですが、フォートナム&メイソンのビンテージマーマレードです。1080円もします。普通のマーマレードと違って色が濃く、苦味もあって大人の味がします。高いのでなかなか買えませんが、こんがり焼いたトーストの上にのせて食べると爽やかな柑橘系の風味と苦味で朝から元気になれます。イギリスの朝食は、イングリッシュフルブレックファーストが有名ですが、トーストに少し苦いマーマレードをつけて食べる方も多いそうです。みなさんも朝食にいかがでしょうか?
③ ぜいたく果実ブルーベリーのむヨーグルトhttps://www.ohayo-milk.co.jp/drink/10040.html
オハヨー乳業さんから発売されている飲むヨーグルトです。大きめの果実がゴロゴロ入っています。太めのストローでそのゴロゴロ果実と一緒にヨーグルトを飲むと果実の食感も良くて凄く美味しい。ブルーベリーだけではなく「国産はっさく&みかん」も美味しいですよ。私は朝食に必ずヨーグルトを食べます。美味しいし身体にも良いです。この飲むヨーグルトを冷蔵庫に保存しておくといつ食べようかなと少し贅沢な気分になれます。
④ YouTube鑑賞
昔はユーチューブなんてありませんでしたし見てもいませんでしたが、最近は凄い流行っていますね。ユーチューバーなる言葉まで生まれて子供のなりたい職業でも上位になっているとか。私も最近はテレビよりユーチューブを見る時間の方が長くなったかもしれません。子供に影響してしまいそうで少し心配です。しかしこのユーチューブは色々なジャンルの色々な人が投稿していて見ていて飽きないです。なかでも子猫・子犬の動画とか可愛いので毎回見てしまいます。

いくつかご紹介させて頂きましたが如何だったでしょうか。みなさんもちょっと楽しいことを見つけて自宅での生活を楽しみましょう。
さて、今後のコロナウイルスはどのようになるのでしょうか?厚労省のサイトを確認して注意点についてまとめてみました。
① 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避ける。
北海道やクルーズ船で流行した理由にもなると思います。もしかしたらシンガポールもそうかもしれません。シンガポールは暑いので部屋を閉め切ってエアコンで生活します。北海道の室内も密閉して暖房で生活します。雪まつり会場ではプレハブで感染した疑いがありますし、クルーズ船も窓を閉め切っていたとか。換気が悪い場所で健常者と感染者を閉じ込めておくと爆発的に感染を増やしてしまうようです。窓を全部開けてウイルスを外に追い出していたら違った結果になっていたかもしれません。
② 空気感染しない
今のところ確認されているのは飛沫感染と接触感染です。空気感染ではありません。これは空気中にウイルスが放出されると長生きできないことを意味します。窓を開けましょう。
③ 手洗い
こまめに石鹸で手を洗いましょう。ウイルスが付着した手から目・鼻・口に触ると感染が成立します(接触感染)。
④ 共有部分の消毒
薄めた市販の家庭用塩素系漂白剤で拭いた後、水拭きしましょう。と厚労省のサイトにはありました。アルコールでも良さそうな気がしますが・・・。ウイルスは物に付着後も生き続けます。
⑤ マスクをする
近くに感染者がいて、くしゃみ・咳をした場合の飛沫感染を防ぐのに有効です。

以上が厚労省のサイトからの情報です。インフルエンザウイルスへの対処法と似ている部分がありますね。感染力はインフルエンザウイルスに比べれば弱いはずです。現在判明している情報を正しく理解し、対処法を実践していけばコロナウイルスを過剰に恐れる必要はありません。