シーズンオフ

札幌はすっかり雪景色になりました。
残念ながらバイクはシーズンオフです。
以前もブログにバイクのことを書かせていただいており患者様や他事業所の方などから「バイクに乗るんですねぇ」と折りにふれてお声掛けをいただけるのが大変嬉しく、今回もバイクのことを書かせていただきます。

現在2台の愛車があり、1台はとても古いバイクですがとっても大事に思っています。
このバイクはエンジンをかけて跨ってちょいと走り出すだけで全身から喜びが溢れてきます。スピードは出ませんがここまでワクワクさせてくれるバイクは他にないと思いながら大事に大事に乗っています。

2台目は大型バイクです。見た目が好き購入しましたが、乗り心地がいまいちしっくりこないためどんどんカスタムを進めて自分仕様にしています。

友人のバイク(GSX R1000)に載らせてもらったところこのポジションが最高に乗りやすい!!バイクの性能の違いもかなり大きいのはわかっているのですが、ポジションはとても大事ということで、来シーズンは大型バイクの方のステップの位置をもう少し高く後ろへ移動できればと思っています。今でも社外のバックステップを付けているためこれ以上となるとワンオフ。。と語りだすと止まらないため今回はこの辺で。

バイクに限らず自分のフィーリング、自分の体に合わせた物を使うこと、乗ることは大事ですね。
楽しさとともに乗りやすくなれば安全も担保されると思っています。

医療相談室 近藤