タピオカ

薬局の北條です。

 突然ですがみなさんは「タピ活」していますか?タピ活とはタピオカドリンクを飲む活動のことだそうです。若い人達の間で流行していてタピオカドリンクをSNSにアップして「いいね」をされるのが良いとか、タピオカドリンクのプラスティック容器を持ち歩きながら飲むのがカッコ良いとか、TVではそんな感じで紹介されていました。価値基準の違いにオジサンは驚いてしまいます。
そのタピオカドリンク、私の家の近くに「琥珀-KOHAKU- 西28丁目店」というタピオカ専門店がオープンしました。タピオカブームがまさか我が家の近くにも!とばかりにオープン次の日に行くとまさかの行列。しかも雨が降っている中でした。タピるのも我慢が必要なのか。この日は勇気ある撤退です。
 後日行くとやはり行列。仕方なく若い女性達が並ぶ中私も列に並びますが、うーん、高い。600円。もう少し出したらラーメン食べられると思いながら「黒糖パールミルク」をチョイス。店の中にはゴミ箱も設置されていました。

   

家に持ち帰って妻と一緒に飲みましたがとても美味しいです!タピオカは弾力性があるので、ストローで吸うのは喉を詰まらせそうで危険な感じがします。スプーンで食べた方が良いと思うのですがカッコ悪いのかもしれませんね。美味しいですが少し高いかな。学生には厳しい値段のように思いました。この店はゴミ箱が設置されていますが、家の周りでTVの報道のように飲み残しのタピオカ容器がポイ捨てされるようになったら嫌だなあと思ってしまいます。
90年代にもタピオカは流行ったようですね。懐かしいと感じる方もいるかもしれません。私は飲んだことはなかったので新鮮な感じでモチモチ食感のタピオカを楽しみました。みなさんも試してみてはいかがでしょうか?