ポロクル

皆さんこんにちは、広報企画の磯西です。

突然ですが、皆さんは『ポロクル:porocle』ってご存知でしょうか?
雑誌(ポロコ:poroco)と若干響きが似ていたりしますが、雑誌ではありません。
シェアして使用するレンタル型のサイクルをいいます。

ポロクルの目的は、自転車のマナー・ルールの向上、そして市民や観光客の行動範囲の拡大・札幌市内の景観向上も図っていくというもの。
札幌市内40ヶ所以上に無人の駐輪場(ポ-ト)があり、登録したカードをかざして乗る事ができます。使用したあとはどこのポートに返却してもOK(悪い言葉で言えば:乗り捨て)なので、大変便利なシステムとなっております。改めて市内を見てみると、違法駐輪が数多く危険な場所も増えてきている印象。壊れている自転車や、何年も前から放置している自転車も数多くある事に気づかされました。これではせっかくの札幌の街並みも崩れてしまいますね。大好きなサッポロが・・。

私自身あまり自転車に乗る機会がありませんが、乗った時に見える街並みや、今まで気づかなかった場所などを眺めながら、新鮮な気持ちになれるのでないかと期待が膨らむばかり。機会があれば試してみようと思います。乗った際にはブログにてレポートしていきますね。