『サロンあうる Vol.7』

いつもプライベート満載のブログ記事になっておりますので、たまには仕事のお話しもしないといけませんね。


先日、在宅療養支援者向けのサロンを開催しました。

いつも一緒に神経難病の患者さんを支えて下さっている、在宅療養支援者の皆様をお招きして当院の野中医師がパーキンソン病について講義を行いました。

今年の2月に初めてこの企画を実施して参加者の皆様のご要望にお応えしたいと思い、再び開催を企画しました。

この企画は地震のあった9月に開催予定でしたが、地震など様々な出来事があり開催を延期していました。

開催日程の変更にも関わらず、沢山の方にご参加頂きました。

在宅療養支援者の方々と直接お会いできて、お話しができたことも、病気やケアについて一緒に学べることも嬉しく思える時間を過ごせました。

参加者の皆様、ご足労いただきありがとうございました。

地域医療支援部 一同より