医師・臨床研修医 | 採用情報

日本初の神経難病に特化した病院

当院が神経内科単科の病院として開院してから30年余りが過ぎました。昭和57年に日本初の神経難病に特化した病院として開設され、2つの大きな精神の基で診療を行っております。

正確な診断、適切な治療ときめ細やかな支援、医療・福祉サービスの提供

患者さんともに、医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、医療福祉相談員、薬剤師、検査技師、栄養士、事務職員、その他の病院の全職員が連携をとり、各々の立場から医療・支援に関わります。この大きなチームを運営する上で最も大切で基本とするものは、人に対する「思いやり」と「優しさ」です。患者さんと医療職の間においても、お互いを尊重・信頼し、患者さんのニーズに添った、満足度の高い医療サービスを提供致します。特に難病を患う患者さんの多くが不安を抱えられえていることを常に念頭におき、患者さんやご家族の方々に接するように努めます。

神経難病に関する病因・治療に関する研究

より質の高い、専門医療機関としての医療の実践のため、神経難病の病因・病態、治療・支援に関する研究を続け、より高度な医療・支援を提供できるよう、努力致します。

すべては患者さんのために

北祐会は日本初の神経難病専門病院として、これまで培ってきた知識・経験・研究をもとに神経難病の解明に取り組み、患者さんのための医療を実践します。

募集要項

勤務内容 外来診察・入院診察
必要免許 医師免許
勤務時間 日勤(8時30分〜17時00分)
休日 土・日・祝日 (宿直有)
年齢 不問
賃金 当院給与規定による
社会保険 健康保険、個性年金保険、雇用保険等 各種社会保険制度完備
その他 神経内科診療にあたりながら専門医取得される機会のなかった方、海外留学中で帰国を考えられてる方、子育て中の女性医師の方、道外の方も歓迎いたします。
お問い合わせ 副院長 武井 麻子
電 話:011−631−1161
所在地:〒063−0802 北海道札幌市西区二十四軒2条2丁目4−30
お問い合わせフォーム
image_printこのページを印刷する