夏祭りを開催いたしました

入院患者さん向けのレクリエーション行事「夏祭り」を8月5日(水)に開催いたしました。

例年、病院駐車場を会場としてステージ演奏やジュース・かき氷・お菓子のプレゼントを行っておりますが、今年は当日の最高気温が34度という天気予報となっており熱中症発症の恐れもあることから急遽、会場を病院内の作業療法室に変更させていただきました。

予定していた職員による音楽演奏は会場変更の都合によりやむなく中止となりましたが、昨年大好評だった全身タイツのマジシャン「やまちゃん」を今年もお呼びして、楽しいマジックショーを披露していただきました。


森若院長による開会の挨拶

マジシャンやまちゃん

会場となった作業療法室

Y字バランスもできちゃうやまちゃん

職員も浴衣で参加しました

笑顔があふれる入院患者さん ※画像を一部加工しています

かき氷を用意しました
image_printこのページを印刷する