私たちは日ごろから患者様が安心して検査を受けられるように心がけていますが、生理検査の種類によっては電気で刺激して行う検査もあり、多少の痛みと違和感を伴う場合もあります。また、患者様から直接情報を検査するため、患者様のご協力をいただくことがとても大切です。

生理検査項目

誘発電位検査(SEP,ABR,VEP)
神経伝導機能検査
筋電図検査(表面筋電図、針筋電図など)
脳波検査
肺機能検査
重心動揺検査
心電図検査
ホルター心電図検査
睡眠時無呼吸症候群(SAS)簡易検査