お月見

みなさんこんにちは!
リハビリテーション部言語聴覚士の大月です。

最近、寒くなってきてすっかり秋らしくなりましたね。

秋といえば…食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋…いろいろ思い浮かびますね。
ふと、秋の風物詩の1つでもある十五夜を思いだしました。
まだ小学生低学年くらいの時はなんでもイベントが好きで、十五夜の日は外に出て母とお月見をしていました。月を見てウサギがお餅をついていると本気で信じて母によく笑われていました。そんな純粋な心は今どこにいったのか…(笑)

さて、今年の十五夜はいつかなーと調べたところ、今年は9月24日(月)だそうです。
なんと、私の祖母の84歳の誕生日でした!
今年は祖母と月見まんじゅうを食べながらお祝いしようと思います。