地震の後のはなし

皆さんこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
ちょうど一週間前北海道で大地震がありました。
被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。
地震後は札幌市内も停電や断水に見舞われ、私も初めて丸1日以上の停電を経験しました。
テレビを見れず、スマホの充電もなくなりかけでネットも開けず、情報がない中、唯一ラジオの音を聞くことができました。そこには北海道局の普段聞き慣れたアナウンサーの声があり、妙に安心できたことを覚えています。
電気のない暗闇の中で誰かと会話できたり、声を聴くことができると安心するもんだなあと実感した2日間でした。
後日患者様からお話を伺っても、びっくりしたし怖かったけどお部屋の人たちと一緒にいて話せたし、職員の人もいたから安心したとおっしゃっていました。

余震も続く中、不安な日々を過ごされている方もまだ沢山いらっしゃると思います。一刻も早く元通りの日々に戻りますように。

最後に私の第2の故郷であり、今回の地震では全く停電にならなかったという利尻島の写真を!(電力が本土とは異なるためブラックアウトとは無縁だったようです)

晴れているときの利尻富士

 

JRから見えた夕暮れ時の利尻富士

 

今年中に一度行けたらいいなと思います^ ^

では皆さんまた!!

 言語聴覚士 小玉 唯