講習会

みなさん、こんにちは。
最近、スマートフォンの導入を本気で考えるようになった(現時点では、まだガラケーです)、検査課の白濱です。

ブログでは、趣味の話、食べ物の話、旅行の話ばかりでしたが、今回は、講習会に行ったお話です。

7月29日、札幌経済センターにて開催された「医療機器安全基礎講習会 第40回ME技術講習会」に参加してまいりました。

この日は、朝から暑く、「大通りのビアガーデンでビールでも飲みたいなあ」と思いながら会場に向かいましが、会場はエアコンが効いていて、外でビールを飲むより快適でした。

ただし、学生時代ならまだしも。
この年で、休憩は挟みつつも、朝9時過ぎから16時までの講習に耐えられるのか不安でしたが、講習内容のスライドは既に冊子になって配布されていたので、慌ててメモを取らなくてもいい分、講師の先生の話に集中することが出来ました。

そして、どの先生方の話も分かりやすかったです。

医療機器安全管理責任者という立場上、自分でも勉強したり、いろいろ調べたりしていたつもりでしたが、新たに知ることもあり、医療機器安全管理の最新の動向も知ることとなり、非常に有意義な講習会でした。

病院内でばかりでなく、外の広い世界に出ることも大切だなあと改めて感じた講習会でした。