ユニホーム

2階病棟の看護師です。

今年、ユニフォームが変わります。当院では3年ごとに、こっそりユニフォームのデザインが変わっています。そして、これが意外と楽しみでもあります。何となく、気分が一新するような、初心を思い出しやる気がでるような。

皆さんも、新しい洋服や学校の制服を着た時など、気分が晴れやかになったり、やる気がみなぎったりした経験はありませんか?心理学では、それを「ユニフォーム効果」と言うそうです。人は自分の服装にふさわしい行動をする傾向があるため、ユニフォームはそれを着る人に職業意識や役割意識を与え、行動を変えていく力をもたらしてくれるそうです。確かに、私がどんなに普段の生活でだらしなくても、ユニフォーム(白衣)を着ると、普段より気持ちが引き締まりますし、自分の中では少しでも看護師らしく振舞おうとしているように思います。それが良いのかはわかりませんが、服装が与える影響力はすごいものです。

そう思うと、昔と比べ、すっかりデザインが変わってきている白衣。昔はスカートが主流でしたが、今は衛生面に加え、仕事のしやすさからパンツスタイルが主流になってきています。ユニフォーム効果があるのなら、そんなスタイルの違いによって、私たちの職業意識も少しずつ変わってきているのでしょうか?その人が持つ仕事のイメージ・大事にしているものが表れてくるのでしょうか?

どちらにしても、患者さんに良い影響を与えられるように、このユニフォーム効果を活用したいものです。今年はどんな白衣が選ばれるのか、楽しみです。