『栄養課だより No15』

こんにちは、栄養課の石井です。

私事ですが、今月後半に本州からお客様がみえます。
食事のリクエストを伺ったところ「お寿司と「ジンギスカン」ということでした。
定番中の定番ですね。
相談の結果、お寿司は某店、ジンギスカンは「サッポロビール園」に決定!

有名なお店はあまたありますが、やはり雰囲気ではここが一番と思います。
あの広大な敷地と建物は北海道らしさ満載!
開拓の歴史を知るいい機会でもあります。
はじめて北海道を訪れる方は喜ばれること請け合いです。
お肉のついでに「リボンナポリン」も忘れずにオーダーします。
ジンギスカン自体を気に入っていただけたら、
次回は違う味付けや雰囲気のお店をお勧めすることにしています。
私が子供のころ、羊肉はロールになっているのが当たり前でした。
ロール肉をみて、
「これは羊のどこの肉?まんまるって??」
と思った人はいませんか?
結構な割合で不思議に思っている方がいるんですよ。
「輪切り」とか「おなか」とか・・・
そんな会話も楽しいですよね。
最近いつのまにか生ラム人気になっているのがちょっと残念!

本当をいうと、私はお肉よりビールがあればOK!なんですけどね。