『今年度2回目!!』

地域医療支援部 中山です。


10/27(金)に「サロンあうる」を開催しました♪院内廊下の至る所に貼られているポスター。一度は目にされたことがあるでしょうか?

今回のテーマは、『文化の秋~アートで気持ちを伝えてみませんか?~』です。

3種類のアートを用意。やってみたいものを選んでいただき挑戦してもらいました☆もちろん複数OK!!

①パステルアート
 パステルというクレヨンのような画材をすりおろして粉にし、指などで描いていくというもの。簡単なのに本格的でとっても温もりある作品になります。絵が苦手な方でも取り組みやすいかと思います。

 

②新聞ちぎり絵
  “ちぎり絵”というと、和紙をイメージされる方が多いかと思いますが、今回はその新聞紙バージョンです。新聞紙は普通紙に比べると独特の風合いがあるので、優しい和アートが完成します。好きな型紙を選び、新聞紙をちぎって貼り付けていきます。色選びはなかなか大変ですが達成感がありました。

 

③フレーム作り
 フレームや飾り(ボタン・貝殻・リボン等々)はスタッフが用意。材料を組み合わせながら自由にデザインし、自分だけのオリジナルのフレームの完成です。飾り付けはスタッフで模索した結果、ボンドや接着剤ではなくグルーガンという樹脂糊を使用。この作業はスタッフでお手伝いさせていただきました。

皆さんとっても素敵な作品が完成し喜んでくださるお顔を見れて、私たちスタッフ一同も嬉しかったです(*^^*) 作品づくりを通して交流も生まれ、大変和やかな会でした。

「サロンあうる」ではこれからも色んな企画に挑戦していきたいと思います。皆さま今後ともよろしくお願いいたします!!