理系男子

みなさん、こんにちは。検査課の白濱です。

私のブログは、野球やダイエット、筋トレといった内容が多く、この人「脳ミソも筋肉なんじゃないの?」と思われている方もいるかと思います。

そこで、今回は志向を変えて、とある雑誌をご紹介しようかと思います。

それは、「Newton」です。

昔、「学研のおばちゃん」なる女性が家に持ってきてくれた、超プレミア付録がついている「○年生の科学」「○年生の学習」という雑誌をご存知な方がおられましたら、その「科学」の「大人バージョン」と言えば分かりやすいのかと思います。
(ちなみに、実際に学研からは付録付きの「大人の科学」は販売されています。)

月1回の発行と、「ニュートン別冊」が不定期?で発行されますが(付録はついておりません)、私は自分の興味があった内容が掲載されている時に買います。

内容は、数学、物理、化学、生物、医学、天文学、地学などで、高校卒業程度の知識があれば理解できるでしょう。同様なもので「日経サイエンス」という雑誌もありますが、個人的には「Newton」の方が読み易いかと思います。

「脳ミソ筋肉」男が、理系雑誌を読んでいるとは想像できないでしょうが、とは言え、内容がハードで理解できないこともあり、その場合は、夜眠れないときに開いて、睡眠薬代わりに使用しています。

理科系に興味がある方は、気軽に読んでみると良いと思います。