『田植え』

こんにちは。
3階病棟看護師の関谷です。
5月も下旬となり、外のライラックが見頃となる季節がやってきました。

毎年この時期になると、我が家では保育園行事の一つである「親子田植えツアー」に参加します。
去年田んぼに入るのを嫌がっていた次女は、年長さんらしく、張り切ってたくさん植えることができました。田んぼに入る予定のなかった2才の息子は、「入る!入る!」と私の手を引っ張り田んぼに向かいましたが、一苗でギブアップ(ただ単に泥遊びがしたかっただけなのでしょう)。

  

 みんなで泥だらけになって一生懸命植えた稲は、1月に行われる保育園での「お餅つき」に使われます。今年は全部で60kg!

太陽をいっぱい浴びて、立派な稲が育ちますように。そして、1月にはつきたてのお餅がたーっくさん食べられますように。