『kobatter』

はじめまして。
地域医療支援部の医療相談室、ソーシャルワーカーの小林です。
医療相談室には4名のソーシャルワーカーがおり、日々外来・入院の患者さまやその家族の方の療養に関わるお悩みの相談を受けております。

突然入院といわれたけど、医療費が心配、仕事はどうしたらいい?うちに介護が必要な家族がいるのだけれどどうしたらいいだろうかといった入院療養に関わるご相談から、自分の場合はどんな社会保障制度が使えるのだろうか。手すりをつけたい、福祉用具を準備したいけどどうしたらいいかわからないなどの介護の相談なども外来・入院の方問わず、お話を伺いながら、その方にあった制度の案内や調整のお手伝いを行っております。

そういう仕事柄、地域の他の病院や施設、福祉サービスの事業所の方々と一緒に患者様の生活を支える相談や調整でお仕事させていただくことも多く、先日も連絡会の連絡会(札幌の10区と江別市の医療保健福祉等に関わるひとたちが参加している交流・研修の場)‘広げよう地域ネットワークの輪’に連携室、リハビリの皆さんと一緒に参加してきました。
久しぶりの参加で、750名と大規模になった連絡会の雰囲気に圧倒されながらでしたが、日ごろお世話になっている方々や新しく出会った方々と新年のご挨拶をして、おいしいジンギスカンをいただいてきました(^^♪。

ちなみに市長も会に来てくれていましたよ(^_^)/