青森B級グルメ

青森B級グルメ

みなさん、こんにちは。先日、久々に帰省した検査課の白濱です。
帰省先は、このブログで、度々話題にしておりましたのでご存知の方もいるとは思いますが、青森県八戸市です。

せっかく、八戸に帰ってきたので、ここでしか食べられないものを食べよう。いや、八戸のものは帰ってくれば、すぐに食べられるので、青森県全体で考えて、吟味しよう。ということで、今回のブログでは、実際に食した2つのB級グルメをご紹介いたします。

[味噌カレー牛乳ラーメン]


青森市の名物です。実は、3年前の青森一周旅行の際に初めていただきました。その時は、「味の札幌 大西」さんで、いただきました。
牛乳が入っているので、まろやかですが、カレーのスパイス・味がしっかり効いています。基本的に味噌ラーメンなのに、それが合うのかと言われれば、合う!のです。バターはお好みでプラスします。さらに、滑らかな感じになります。

 

[黒石つゆ焼きそば]


黒石市の名物です。これも、3年前に初めていただきました。その時は、「妙光食堂」さんで、いただきました。
麺は太く、汁は真っ黒で、一見、醤油ベースのうどんか?と思われますが、食べてみると「焼きそばだ!」と感じます。麺は、もちもち食感。汁は、あっさりしたソース味。食レポが下手で、汁のうまさを伝えられないのが残念。非常にクセになります。

今回も当初は、レンタカーで現地に行って食べようと思っていましたが、9/22 23に「あおもり10市大祭典 in AOMORI」というイベントが、青森市であり、一度に食すことが出来ました。

みなさんも、青森に行った際は、ぜひご賞味ください。